2014年5月18日日曜日

今シーズン初釣行




  先週の12日(日)、今シーズン初の釣りに行ってきました。師匠と二人で朝間詰めの
ホームをゆっくりと釣り上がりました。
 久しぶりの釣りで、なかなか調子が掴めない自分とは裏腹に、師匠はポンポン魚を掛けて行きます。


師匠の毛鉤はポイントに長く留まり、ゆっくり流れます。

師匠の釣ったホームのアマゴ。流石です。


 午前中にしっかりと師匠の釣りを見てイメージトレーニングをした後で、1人で夕間詰めを狙いに行きました。
石の横をゆっくり流すと岩魚が出ました。


淵の岩盤横の渦の中から飛び出した28cmのアマゴ


いつものポイントで掛けた29cmのアマゴ

同じポイントで出た25cmのアマゴ
 後はちびアマゴばかりでしたが、久しぶりのホームはやはり最高でした。

2013年5月27日月曜日

今シーズンの釣行


 今シーズンようやく3回目の釣行に行くことができました。
3月の終わりに1回,そして今週末に2回。

1回目はホームに。
春の訪れを感じることができました。













そして、2回目は5月24日(金)に午後から初夏のホームへ。
型は小さいですが,そこそこ釣ることができ久しぶりに楽しむことができました。







そして、土曜日の午後から長良川本流へ
長良本流のシーズンは終わりなのか、釣り人は見かけませんでした。
長良川横の水田
鏡面状の水面にきれいに並んだ苗が清々しく感じます
長良川の本流アマゴ
水深のある流心から勢いよく飛び出しました

2013年1月1日火曜日

2013 元旦




皆様の御健康と御多幸を心よりお祈りいたします。





2012年10月1日月曜日

シーズンオフ釣行〜美濃FA〜

 今シーズン最後の週末を仕事に追われ,テンカラを始めて初めて釣行することができませんでした。その代わり仕事の代休の今日,美濃FAに行ってきました。
台風の影響もなく,今シーズンの不調を払拭する良型の釣りを堪能することができました。
ストリームには40cm位までのアマゴが放流されていて,アベレージは26〜28cm。プールだけでなく流れの中にもあちこちに尺アマゴが付いてました。


33cmの雌アマゴ 流心脇の小さなポイントで出ました。

34cmの雄アマゴ 流心から勢いよく飛び出しました。

こんなアマゴが沢山釣れます。

2012年8月26日日曜日

泣き尺



 今日は時間と場所をしぼり16:00から入渓。
川の状況は渇水,クリアー。魚の方はかなりすれていて,水面で喰うのはチビだけ。良い型の魚は一瞬反応しますが,毛鉤を喰いません。
そんな中,最後のポイントで久しぶりに良い魚を掛けることができました。
流れが岩盤にぶつかる所に毛鉤を送り込み,糸が止まった瞬間,ソーッと聞き合わせをするとググッと重たい手応えが!
尺ないのが残念ですが,背の盛り上がった筋肉質の魚体に満足!29cmのアマゴでした。
久しぶりの良型なので沢山写真をアップしてしまいました。








2012年8月19日日曜日

夏休み〜ソルトテンカラin沖縄〜




 今年も夏休みは沖縄に行ってきました。
そして,もちろんソルトテンカラにチャレンジ!
去年よりも要領を得ただけに釣果の方はまずまずでした。

今年最初の魚はクサムルー(マトフエフキ)


これもクサムルー 32cm


ヒットフライはクレイジーチャーリー
竿は,がまかつ水舞5.0
このサイズの海水魚でも寄せてくるのは楽々でした

クワガナー(コトヒキ)

今年たくさん釣れたのがこのムラサメモンガラ
イシミーバイ(カンモンハタ)

ガーラ(メッキ)


今年は,子供達は海に行きたがらず毎日ビーチのコートでバスケット



海水浴をしたのは1度だけでした。朝から釣りに行っている自分を迎えにきたついでに・・・・・。



入ってしまえば楽しいんですけどね。
毎日海に行きたいのは父親の自分だけ。なんとも,もったいない話です。



やはりリーフエッジに近い所には良い型の魚が沢山いましたが,自分の腕とタックルに問題ありで歯が立ちません。
また来年挑戦したいと思います。